​クラーク西草深
 ​このマンションは人を惹きつけて離さない魅力、100年以上経っても飽きられない魅力を持たせたいと思い、明治時代に建てられた重要文化財のデザインを見て回り、自分自身が卒業した同志社大学の「クラーク記念館」をモチーフにその魅力的な塔を中心デザインとした。クラーク記念館の名前から「クラーク」をいただき、マンション名を「クラーク西草深」とした。
 ところが、偶然にもすぐ近くに明治時代にE.W.クラークという静岡学問所の科学の教師が住んでいたことが分かった。その場所は、現在の「クラーク西草深」から外堀を挟んで、お堀の中に住居が多分、見える位置にあったと思われます。​ 
​同志社大学
​クラーク記念館
 写真は。同志社大学のクラーク記念館です。
 B.W.クラーク夫妻からの寄付によって建てられ、1894年1月30日に開館した。当初は「クラーク神学館」として、神学教育と研究に利用されていましたが、現在の神学館の完成に伴い「クラーク記念館」と改名されました。1979年5月に重要文化財に指定されています。同志社大学今出川キャンパスのシンボル的な建物で学生たちに愛されています。
 当マンションクラーク西草深も住民の皆様や地域の皆様に愛される建物でありたいと願っています。 
 
 クラーク西草深を管理してくれている「エイブルネットワーク静岡店」で
クラーク西草深」の特集ページを掲載してくれています。部屋の魅力や設備などの情報も掲載されています。
​ ご確認ください。
↑上の写真をクリックすると「エイブルネットワーク静岡店」のクラーク西草深の特集ページへ移動します。
 
↑クリックするとHPに移動します。
所在:〒420-0852
静岡県静岡市葵区紺屋町17番地1 葵タワー1階
​電話番号:054-275-1511
​最寄り駅:JR静岡駅北口徒歩3分
 
クラーク西草深の外観や、駿府城跡の外堀に面していることが分かります。
アガティス西草深とクラーク西草深のデザインについて
クラーク西草深から徒歩5分の静岡市民憩いの場:駿府城公園。空撮の映像があったので貼り付けておきます。

〒420-0866 静岡市葵区西草深町24-22 

Copyright(c)  Michinari Yasuike Allrights Reserved

  • Facebook Social Icon
①アガティス西草深:林光産業株式会社 電話 054-271-7878
①クラーク西草深 :エイブルネットワーク静岡店 電話 054-275-1511
≪マンション管理会社お問合せ先≫
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now